沖縄移住計画ブログ☆『はじめての沖縄①』

スポンサーリンク
沖縄
沖縄
スポンサーリンク

どうも!

元ペットショップ店員、元不動産営業 宅地建物取引士の,comma,です!

今回は、『はじめての沖縄①』

初めて憧れの沖縄に行くまでの道のりを書いていきたいと思います。

それではいってみよ~

はじめて沖縄に行くまでの道のり1

はじめて沖縄に行ったのは、27、28歳ぐらいの時に行きました。

漠然と『沖縄にいきたいな~』ぐらいのことは、ずっと思っていたんですが

中々、行く機会がなく。

そもそも旅行に行くことが、あまりなかったってのもありますが。

お金もないし、休みも取れない。。

負の連鎖状態だったので、憧れは憧れのままでした。

その当時、私commaは不動産業界で働いていました。

今でこそ上司が部下に罵声なんて浴びせた日にゃ~

『パワハラだ!!!訴えてやる!!!(;´Д`)』

って感じになりますが、当時では上司に向かって

「パワハラだ!!!」なんて言った日にゃ~鉄拳制裁をくらい

余計にパワハラの倍返しがくるので、何も言えず耐える日々でした。

厳しさ10割、優しさ0割。バッファリンでも半分は優しさやぞ!!!

そんな上司の命令は絶対。

上司が言ったことは、絶対に聞くしかありません。

私は毎日、仕事が終わるとパチンコに連れていかれていました。

上司の運転手を兼ねて、パチンコ屋に入り浸っていました。

仕事の日も休みの日も上司とパチンコ。

とある日、合コンに話が舞い込んできたんです。

「今日は、用事があるのでパチンコには行けません。」

私は勇気を振り絞っていいました。すると上司は、

『わかった。じゃ~俺らもその合コンの会場までついていったるわ。そこでお前の携帯に面白い司令出すから、全力でやれ。

それが嫌ならパチンコ行くからな。どうすんねん?』

まさかの上司からの提案。

パチンコに行くも地獄、合コンに行くも地獄。

しばらく考えていると

『どうすんねん!!!!( `ー´)ノ』

上司からの催促が入ります。

「合コンに行きます!!!!!」

思い切っていいました。そうしたら、その上司は各店舗に今日はこんなことがあるから

来てくれと招集をかけ始めたのです。

集まった総数約20名。

その後は、無茶苦茶な指令をやるたびに監視している上司連中が爆笑する訳わからない展開になり

その合コンは見事に破壊されたのでした。

少しどころかだいぶ話は逸れましたが、こんな時代が私commaにはあったんです。

はじめて沖縄に行くまでの道のり2

そんな地獄の日々を送っていた時、またしても上司から提案がありました。

『暇やな。ダーツの旅しよか(-。-)y-゜゜゜』

ダーツの旅ってあのテレビのやつか?また何言い出すねん。

って思っていると日本地図を作りだし、地図に向かってペンを投げる準備をしていたのです。

comma「それって誰が行くんですか?」

上司『お前に決まってるがな!』

comma「えっ?休みはどうするんですか?」(その当時、3ヶ月休みなしで働いていました)

上司『日帰りや』

comma「旅費は?」

上司『自腹や!!!!!( `ー´)ノ』

こんなことが許されていいのか。日本よ。

心の中では【絶望】の二文字が踊ります。

そんなこんなで、日本地図にペンが刺さった場所、それは

【熊本県】でした。

沖縄ちゃうんかい!!!!!

突っ込みありがとうございます。

熊本県でした。そして、旅の前日にビデオカメラと旅のしおりを渡されました。

旅のしおりには、時間とやることが書かれており、その横に①のように番号が振ってありました。

旅のしおり

7:00   新大阪駅に到着 ①の包みをあける

8:00   熊本行きの新幹線○○に乗る ②の包みをあける

11:30  熊本駅に到着。レンタカーを借りる ③の包みをあける

こんな内容のしおりが渡されたのです☝

一日分のやることが書いてあり、その行動はカメラで録画されています。

①の包みの内容としては、

〈新大阪駅の改札の前で、旅の目標を面白く言え〉って書いてました。

私commaは、通勤ラッシュの改札前で、腕立て伏せをしながら

「全力で頑張ります!!!」と大声で言った記憶があります。

この数字の包みだけで⑮ぐらいありました。

しかも着ている服も白のロンTに油性マジックで落書きがされている服。

(横に絵を貼りつけておきます☞)

これを私commaともう一人の女性社員でやり遂げたのです。

日帰り、自腹、無茶苦茶な指令。まさに地獄。

そして帰ってきてから、ビデオ試写会が開催されました。

その時の上司の反応は、、、、、、、

なんと大爆笑。

『めっちゃおもろいやんけ!!!!これ次もやろや』

最悪な展開。まさか第二弾があるなんて。。。

そして数日後、第二弾の開催が発表されキャストが決まりました。

そのキャストの中に私commaが仲良くしていた後輩が含まれており、

行先は、【石川県】でした。

その後輩が、「ほんまに行きたくないです。一緒に来てください。」

私commaは「行くなら沖縄しか無理。沖縄やったら行ったるで」

そう言いました。

そして、第二弾は憧れの沖縄に決まったのでした。

って長いわ!!!!

って思われた方、申し訳ございません。

初めての沖縄までにはこんな道のりがあったんです。

まとめ

はじめての沖縄に行くまでにはこんな道のりがあったのです。

話がだいぶと逸れた部分もありますが、お許しください!

今回は、沖縄に行くまでの道のりについて書きました。

次回は、実際に沖縄に行って何をしたのか、何を感じたのかなど

色々、書いていきたいと思います!!!

それでは今日はこの辺で~

モグランキ~👋

 

 

この記事を書いた人
comma

沖縄が好きで、好きでたまらなく
沖縄移住したcommaです!
主に沖縄での日常について書いています☆
お仕事ご依頼などは、『お問い合わせ』から宜しくお願いいたします。

commaをフォローする
スポンサーリンク
commaをフォローする
日常,comma,劇場

コメント

  1. […] スポンサーリンク 沖縄 Twitter Facebook はてブ Pocket LINE コピー 2020.10.05 […]

タイトルとURLをコピーしました