那覇でハブ酒が飲める居酒屋 【八のや】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
沖縄食レポ
沖縄食レポ沖縄
スポンサーリンク

どうも!

commaです。

2月に入りまして、プロ野球のキャンプも始まりました。

沖縄に来る前の2月と言えば、実家のテレビで阪神キャンプ三昧。

一日中、阪神キャンプをテレビで見てました…笑

沖縄に来たら、プロ野球キャンプ見に行くぞ!!って

気合満々でしたが、コロナの影響もありキャンプを見に行けてません…(:_;)

そんな今日は、コロナも落ち着いていた時期に行ったお店紹介!!!

『那覇でハブ酒が飲める店 【八のや】』

について簡単ではありますが、書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

八のや

雰囲気ありありのお店!!

ホンマに申し訳ないのですが、店内写真や料理の写真撮り忘れてます…(:_;)

それなら、紹介するなよ!!

って声が聞こえてきそうですが、それでも紹介したいんです!!

ここのマスターさんの人の良さ!!!

素晴らしいですよ~(*’▽’)

ハブ酒

本日のタイトルにもあるように、こちらのお店では

『ハブ酒』を頂けます。

ハブ酒のこの瓶☟は何度も見たことがあったのですが、

実際に飲める場所を探したり、飲もうと挑戦したことはありませんでした。

まさに、未知の味。

ハブ酒の瓶を眺めているとマスターが

「一杯いかがですか~元気になりますよ~笑」

と悪魔のささやき。笑

「先ほどのお客様は、ダブルでストレートで飲んでましたよ~」

ここで、変な対抗心が生まれてきまして。

『同じのください!!!(; ・`д・´)』

って言ってしまったわけです。

「ありがとうござま~す!ちょっと多めに入れましょうね~」ってことで注がれたのがこれ☟

料が多いのか少ないのかもわからない。味もわからない。

なんでもこのハブ酒は、ハブ取り名人が漬けたものらしい。

まず臭いをかぐ。

ツ―ン。と野性味あふれる濃厚な臭い。

そして、一口。

『これは、前に触った背中が臭いフレンチブルドックの味だ…』

要するに、臭いが凄い。癖が凄い。度数が凄い。

度数は40度らしい。

飲むたびに、食道が熱くなる…

何とか飲み干す。

その帰りの記憶は、あまりない…笑

元気になるどころか、ノックダウン。笑

こちらの『八のや』さんは、せんべろもやっております。

私が来店した際には、

「こちら、サービスのゴーヤ―の天ぷらです」

など色々、サービスしていただきました!!!

料理も美味しく、お店の雰囲気もいいですよ。

ゆっくり過ごせる空間です(^-^)

写真がないのが、本当に申し訳ないですが…。

再訪確定のお店でした!!!

お店データ

*まん延防止などの影響で営業日、営業時間に変更がある場合があります。直接、お店に確認されることをお勧めします!*

住所:〒900-0013 沖縄県那覇市牧志2丁目22−1

営業時間

月曜日
  • 17時30分~1時00分
火曜日
  • 17時30分~1時00分
水曜日
  • 17時30分~1時00分
木曜日
  • 17時30分~1時00分
金曜日
  • 17時30分~1時00分
土曜日
  • 17時30分~1時00分
日曜日
  • 定休日

電話番号:098-975-5523

本日はこの辺で!

モグランキ~👋

この記事を書いた人
comma

沖縄が好きで、好きでたまらなく
沖縄移住したcommaです!
主に沖縄での日常について書いています☆

commaをフォローする
スポンサーリンク
commaをフォローする
日常,comma,劇場

コメント

タイトルとURLをコピーしました