サザンビーチホテル&リゾート沖縄のランチブッフェ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
沖縄食レポ
沖縄食レポ
スポンサーリンク

皆様、お世話になっております。

最近、バイクを購入してバイクカスタムもできないくせに、色々な種類の工具が

欲しくなっております。形から入る私がcommaです。ハイ。

ASTRO PRODUCTSに行ってテンションガチ上がりでございます。

バイクカスタムなんて、全くできないのに!

”`ィ (゚д゚)/

ってことで、今回は

【サザンビーチホテル&リゾート沖縄のランチブッフェ】

に行ってきました!!

少し前の話にはなりますが、その時のことを書いていきます!!

それでは、行ってみよう~☆

スポンサーリンク

席から見える眺め

晴れている日は、最高の眺め。

こんな景色を見ながらランチをいただく。優雅な気分になれます。笑

左のガラス張りの建物では、挙式をあげることもできます~☆

食事①

こちら、嫁様チョイスの食事。👇

目の前に美味しそうな料理が並んでいるのに、こんだけで大丈夫?という量。

先に食べられておりました。

私、1回目の食事チョイス👇

嫁様の目と自身の体調を考慮し、野菜を多めに選んでみました。

盛り方が、美しくない!!

と思った、そこの貴方。。

この寿司、最高に美味いんだよ。盛り方は美しくないけどね!!( ゚Д゚)

最高のサーモン炙り寿司。

盛り方が美しくない!!

と思った、そこの貴方。。

この冷麺みたいなやつは、北海道のラーメンサラダなんだよ。

美味いよ。愛称は『ラーサラ』ってさ。

盛り方が美しくない!!

と思った、そこの貴方。。

これ、きれいに盛れてるでしょ!!

普通のサラダだよ。

食事②

一回目の食事を食べたので、更に美味しいものを取ってきました。👇

麺って、盛り方が難しいですよね。

カニクリームコロッケは上手く盛れてるんじゃないですか!?笑

この日の目玉メニュー 豚丼!

肉が大きくて、濃厚タレが美味し!!

締めのデザート

デザートも種類がたくさんあるのですが、写真のように小ぶりケーキ揃い。

たくさん食べれて満足感が凄い!!

ケーキの名前は忘れましたが、すべて美味しかったのは脳が覚えております☆

この他にもアイスクリームやチョコレートのタワーみたいなやつとかもありました!!

満腹で食べれなかったけど…( ゚Д゚)

ランチ情報

住所:沖縄県糸満市西崎町1丁目6−1

TEL:098-992-7500(レストラン予約)

駐車場:あり

以下、HPより👇

料金 駐車料金 ¥110/30分毎ホテルご利用優待料金
・レストランご利用 2時間まで無料
・ご宴会ご利用 3時間まで無料

・1台1泊¥550、最大料金3泊¥1,650
・バス1泊¥1,100、最大料金3泊¥3,300

※表示料金は消費税込みとなります。

以下、ホテルHPより👇

営業時間 11:30~15:00(L.O. 14:30)
料金 ※2022年10月1日(土)よりランチ料金の改定をいたします。
【平日】
・お一人様(中学生以上)¥2,200
・シニア(65歳以上)  ¥2,000
・小学生(7~11歳)¥1,000
・幼児(4~6歳)¥550
・3歳以下のお子様は無料

【土日祝日】
・お一人様(中学生以上)¥2,400
・シニア(65歳以上)  ¥2,200
・小学生(7~11歳)¥1,000
・幼児(4~6歳)¥550
・3歳以下のお子様は無料

備考 ※表示料金は消費税・サービス料を含みます。
※母の日、父の日、敬老の日などのホテル指定日には料金が変更になる場合がございます。

まとめ

こちらのホテルは、両家顔合わせ時に利用させていただき、大事件が勃発した

想いでの場所でございます。笑

勿論ですが、ホテル側は何も悪くなく、私の家でトラブルが起こっただけです!笑

しかし、何度もランチブッフェに訪れているのですが毎回、大満足させていただいております!

レジ横には、何とかアワードで3位とか2位とか1位も取られていたと思います。

ちゃんと覚えてなくて、すんません!!!

本当に料理も美味しいし、食事場所も清潔感あり、眺めも素晴らしい。

結婚される方が、写真撮影に来られているのか、ドレス姿の幸せな

男性、女性の姿を目にすることもあり、こちらまで幸せな気分になりますね~。

ガーデンBBQも実施しているとのことで、いつか行ってみたいと思っております。

ってなことで、ランチブッフェをどこに行こうか考えておられる方!!!

是非、糸満のサザンビーチホテル&リゾート沖縄に行ってみてはいかがでしょうか!?

それでは、今回はこの辺で~☆

モグランキ~👋

大阪の梅と沖縄の桜って少し似ているような…

大阪の桜👇

沖縄の桜👇

この記事を書いた人
comma

沖縄が好きで、好きでたまらなく
沖縄移住したcommaです!
主に沖縄での日常について書いています☆

commaをフォローする
スポンサーリンク
commaをフォローする
日常,comma,劇場

コメント

タイトルとURLをコピーしました