【沖縄の車の事情】

スポンサーリンク
沖縄生活
DCIM100MEDIADJI_0616.JPG
沖縄生活
スポンサーリンク

どうも!

commaです!

さっき黒糖を食べながら、お茶を飲んでいたらお茶をこぼしまして。

パソコンにお茶がかかるという。

 

すぐに拭いたから大丈夫だと思いますが。

一応、何も知識がないのに分解しました。

 

特に問題はなさそう。

壊れないことを祈ってます。

 

さて、タイトルにもあるように

【沖縄の車事情】ってことで、沖縄での車について

感じたことを書いていきたいと思います!

 

とりあえず行ってみよう!!

フロントガラスの汚れ

洗車した次の日。

ピカピカのはずのフロントガラスが、すでに汚れています。笑

 

潮風の影響か、汚れが見てわかるぐらいです。

 

こんな調子じゃ~ウォッシャー液がすぐに無くなるんじゃないかってぐらい

毎日、ウォッシャー液使ってます。( ;∀;)

とにかく、フロントガラスが汚れすぎて前が見にくい。

花粉が飛んでるときや、黄砂がひどい時のイメージです。

 

ボディの汚れ

フロントガラスに比べるとボディの汚れはそんなに目立ちませんが

洗車後、数日たてばボンネットの上から汚れだします。

 

何か油みたいな茶色の液体がボンネットについてることが多く

何やろか?っていつも思ってます。

 

樹液みたいな感じの液体です(~o~)☜追記:ミツバチの糞であることが判明しました!!!

 

雨がちょっとでも降って、乾いたらめちゃめちゃ汚れます。

 

本当に車を綺麗にピカピカに維持したいって方は、シャッター付きの車庫に

入れる、又はシートを被せるなどの対策が必要だと思いますね。

 

直射日光とボディの塗装

私commaはジムニーのピュアホワイトパールに乗っています。

初めは、ブラックが欲しかったのですが、ピュアホワイトパールにしました。

 

なぜ、ピュアホワイトパールにしたのか!?

 

それは、沖縄の直射日光が関係しています。

 

ネットで調べたところ、ブラックは直射日光を吸収してしまうので

塗装へのダメージが大きいとのこと。

 

屋根付き駐車場でない場合、直接、日差しが当たるのでヤバいんじゃないか?

って思ったんです。。。

 

沖縄に移住する1年以上前にジムニーを注文する際に、ブラックは諦めて

ピュアホワイトパールにしました。

 

白やシルバーなんかは、塗装へのダメージがマシとのことでした。

移住を考えている方で、車を持ってくる予定があり、車のボディ色がブラックの方は

直射日光に気を付けてくださいね!

 

塗装がブラックの車は結構な割合で、塗装が死んでます。

洗車など日ごろの手入れをしなければ、ダメージが大きそうですね…(´_ゝ`)

 

塩害コーティング

沖縄は周りが海で囲まれているので、潮風が凄く車も潮風による

塩害が起こり錆びてきます。

 

サビサビの車をよく見ます。塩害から車を守るには塩害コーティングを

することが勧められています。

 

私commaも塩害コーティングしました。

足回りと錆びやすい部分のコーティングをしました。

 

足回りは約10年間耐久性があり、錆びやすい部分は5年ほどとのことでした。

日頃のメンテナンスは重要とのこと。

 

沖縄に引越されてくる方で、沖縄に車を持って来られる方は、

塩害コーティングをして、愛車を塩害から守りましょう!!!(・ω・)ノ

 

渋滞について

私commaの通勤方面は、糸満市から南城市方面へ向かって走っていきます。

職場は糸満市です。

 

那覇とは反対方向への道は、渋滞はないです。

自宅を出る時間は、大体7時半頃です。

 

那覇方面へ向かう車は、結構走っている印象です。

不動産屋さんからの情報として教えてもらったのですが、

 

豊見城市から糸満市までで、10㎞前後ぐらいの距離で朝の通勤ラッシュ時には

20分~30分はかかるとのことでした。

 

豊見城市から那覇市へ向かう道は、渋滞が予想されますね。

 

沖縄の道を走っていて感じた事として、片道2車線道路の右側のレーンを走っていて、

信号のない所で右折する車が結構多い印象を受けます。

 

反対車線も2車線なので、交通量が多くなかなか右折できないので、

右側のレーンから左側へ車線変更します。

 

そうすると左側のレーンが込んでくるんです。。

これはあくまで私commaの予測の話ですが、沖縄の渋滞には

なかなか右折できない部分もあるのではないか!!!

 

って勝手に思ってます。笑

そもそもの交通量が多いのもありますが。

 

あとは、速度が異様に遅い車が非常に多いです。笑

 

その後ろから車が列をなして走っている光景を見ますし

自分がその列の中にいることもあります。

慣れましたけどね。笑

 

まとめ

簡単ではありますが、沖縄で感じた車のことを書いてみました。

車のメンテナンスに関したら、当たり前ですが

信頼できる車屋さんを見つけることが重要だと思います。

 

私commaも運よくと言いますか、色々車屋さんを探していて

とても親切な信頼できる車屋さんを見つけることが出来ました。

 

車の渋滞に関しては、慣れるしかないのかな?

変に裏道を走ると、とてつもなく細い道に入ってしまったりすることもあるみたいです。

 

ですので、通勤ラッシュをさけるなどの工夫が必要ではないでしょうか?

って、朝の渋滞を経験してない人間が言っても説得力はないですが…( ;∀;)

 

とにかく、沖縄は車社会です。ゆいレール沿線でなければ、車がないと不便です。

ですので、愛車を大事にして日々のカーライフと沖縄を楽しみましょう!!!

 

ってなことで今日はこの辺で~

モグランキ~👋

DCIM100MEDIADJI_0583.JPG

 

 

この記事を書いた人
comma

沖縄が好きで、好きでたまらなく
沖縄移住したcommaです!
主に沖縄での日常について書いています☆
お仕事ご依頼などは、『お問い合わせ』から宜しくお願いいたします。

commaをフォローする
スポンサーリンク
commaをフォローする
日常,comma,劇場

コメント

タイトルとURLをコピーしました