賃貸物件を安く借りる!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
沖縄移住
沖縄移住沖縄
スポンサーリンク

どうも!

元ペットショップ店員、元不動産営業 宅地建物取引士の,comma,です!

今回のテーマ、賃貸物件を安く借りる!!

 

『家をお得に借りる方法』です!

 

家(賃貸物件)を借りる際に、少しでもお得に契約したいと思いませんか?

どうすれば、お得(良い条件)に契約できるのかアドバイスしていきたいと思います。

それではいってみよ~Σ(・ω・ノ)ノ!

 

スポンサーリンク

家賃交渉

この部屋で契約したい!!! 

けど…家賃が…。

ちょっとでも安くなれば契約するのに…。って経験された方もいるのではないでしょうか!?

 

そこで、不動産屋の営業マンに言ってみようかな~

「家賃下がりませんか?」って…。

これね、言うのに結構、勇気がいると言うか、言っていいのかみたいな感じになると思うんです。

 

営業マンとすごく仲良くなり、なんでも言えちゃう関係性になってれば言えると思うんですが、

普通に部屋探しに行って、普通に部屋を内覧して、部屋を気に入って、

普通に書類記入が進んでいくと中々、言い出しにくい…。

 

ズバズバ言えちゃう方は、いいと思うんですけどね☆

元不動産営業マンの私commaから

 

ズバリ!!!

「言うのはタダ!!家賃が下がれば儲けもん!!!(*’▽’)笑」

ぐらいの軽い感じで言ってみていいと思います。

 

正直、家賃の交渉は中々、うまくいかないと思います。

 

なぜか?

例えば、10部屋あるアパートで5万円で借りている人が9人いて、家賃交渉をして

家主の方が、万が一交渉に置応じてくれたとします。そして、家賃が4.5万円になったとします。

 

下がった自分はラッキーですが、残りの9人からすると何か不公平な感じがしませんか?

もちろん、1階と3階で家賃に差がでることはあります。

 

しかし、一律5万円で契約している物件で一人だけ4.5万円で貸すと言うことは、

もし残りの9人が知ったら、

「私も!俺も!僕も!ワイも!家賃下げてくれ!!!!」

ってなりそうだと思いませんか?

 

家主の方も大抵は、銀行から融資を受けてアパートなどの物件を建築して,

その物件を担保に入れているケースがほとんどだと思います。

 

もちろんキャッシュで支払い、借り入れなしで建てている方もおられます。

借り入れをしているということは、毎月のローン返済が発生します。

 

家主の方は、契約している方の賃料を回収してローンの返済をしている方が多いと思います。

その為、家賃が下がると毎月のローン返済に響いてくるんですよね。

 

借り入れなしで、アパートなどを建てて所有している家主の方は、家賃を下げてくれる傾向が高かったです。

(私commaの経験上)

 

なので、ローン返済真っ只中の物件(築10年前後)ではドッカーんっと

家賃は下がらないと思っておいた方がいいかもしれないです(´Д`)

 

家主の方も返済が大変なんですよね。今は、ローンの返済が滞るとそんなに待ってくれません。

昔みたいに

「今月、きついからちょっと待って~な~(´Д`)」

「ホンマ頼みまっせ~来月は頼みまっせ~(; ・`д・´)」

ってわけにもいかないんですよね。

 

まぁ昔もそんなに緩くはなかったと思いますが…。

とにもかくにも2度目の

「言うのはタダ!!家賃が下がれば儲けもん!!!(*’▽’)笑」

ぐらいの気持ちで営業マンに相談してみましょう!!!!

 

仲介手数料の交渉

家賃5万円の部屋を契約するとします。

そうすると、見積書の欄に「仲介手数料」と書かれている箇所が

あると思います。ってか必ずあります。笑

 

これは、ご存知な方も多いと思いますが、不動産会社に支払うお金です。

「え?契約金って全部、不動産屋に払うじゃねーか!!!何言ってんだよ!!」

 

って思われるかもしれませんが、この仲介手数料以外のお金、

家賃、敷金、礼金等々は、不動産会社に渡して、受け取った不動産会社から

物件のオーナー(家主)、物件の管理会社に振り込まれるなり、手渡しするなりします。

 

簡単に言うと、この仲介手数料が不動産屋の売り上げってことです!!

 

不動産屋が受け取ることができる仲介手数料について、表にまとめてみました☟

大抵の場合、賃貸物件を契約する時の仲介手数料は賃料の1ヶ月分+消費税

となっていると思います。

 

最近は、店頭ののぼりで

『仲介手数料賃料の0.5ヶ月分』

『仲介手数料無料』と謳っている店もあります。

 

借主から仲介手数料を賃料の1ヶ月分+消費税請求する業者は、貸主から

仲介手数料を貰っていないことになるんです。

 

仲介手数料を賃料の1ヶ月分+消費税請求してくる不動産屋に

『借主、貸主から0.5ヶ月分+消費税しか

仲介手数料はもらえないだろ!!』

 

って詰め寄ったとしても、

「貸主さんからは、仲介手数料はいただいておりません(´_ゝ`)」

と言われれば、それ以上調べようがないんですよね。

 

実際は貸主からも貰ってることがほとんどだと思います。しかし、仲介手数料って名目ではなく

『広告代』とか色々な名目で貰っていると思います。

 

仲介手数料まけて~な~(;´Д`)ってお願いしたら、

5000円とか1万円ぐらいなら下げてくれるかもしれません。

 

半額(賃料の0.5ヶ月分)までは、厳しいと思いますが…(´Д`)

 

しかし!!家賃の減額交渉よりは、可能性があると思いますので、

仲介手数料の交渉は、してみてもいいと思います!!

 

仲介手数料減額の成功の秘訣としては、

①営業マンと関係性を築く

全く会話もない営業マンに「仲介手数料下げてや!」ってその時だけ、話をしても

減額の可能性は高くないと思います。仲良くなった方の方が絶対に得です!!

 

②なるべくスムーズに物件を決める

渋って渋って決めて、さらに仲介手数料までまけてくれって言われると

営業マンも、勘弁してくれよ~。って思っちゃいます。

『この物件で決めるから、仲介手数料、ちょっと勉強して~な~』

ってな感じで、交渉してみれば減額の可能性が出てくると思います。

 

③仲介手数料減額に狙いを定める

この後に出てくる、敷金、礼金なども減額してほしい、家賃も下げてほしい、

仲介手数料も下げてほしい、って無茶を言うとさすがに減額を受け入れてくれる可能性は下がると思います。

 

営業マンからすると「この人、無茶苦茶言うな~めんどくさいな~」って

言うのが本音だと思います。

 

なので、仲介手数料の減額に狙いを定めて、交渉してみましょう!!

あれも、これもと言うのはあまりおすすめできないです(´Д`)

 

 

だいたいこの3つが成功の秘訣だと私commは考えてます。

営業マンも人間ですので、あまりうるさく言われると嫌になるし、

仲良くなった方には少しサービスもしようかなって気にもなります。

 

私commaも営業マン時代に、新婚夫婦の部屋探しをお手伝いしたことがあります。

その夫婦とは、仲良くなり仲介手数料も減額しました。

 

鍵渡しの日に、茶菓子を頂いたりして気持ちの良い関係性を築くことができたと

思い出として残っています。

 

仲介手数料は、不動産屋の売り上げですし、営業マンの売り上げにもなります。

大幅な減額は難しいかもしれないですが、営業マンと関係性を築き

減額の交渉を成功させてください!!!Σ(・ω・ノ)ノ!

 

敷金・礼金の交渉

敷金1カ月、礼金1カ月って書いてある物件を見た方も多いと思います。

 

最近は、敷金、礼金0円って増えてきてますが。もし、敷金、礼金が共に1カ月ある物件なら…

『礼金を下げる交渉をしましょう』

敷金、礼金ともに初期費用に大きく影響してきます。

 

知っている方も多いと思いますが、簡単に説明すると

敷金:返ってくるお金

礼金:返ってこないお金

 

敷金は、退去時に部屋のクリーニング代や補修費に充当されます。

もちろん部屋の補修費が預けている敷金より大幅にかかってしまう場合は,

追加で費用を支払わなければいけなくなります。

 

礼金は、家主の方へお礼の意味を込めて支払うお金です。

その礼金で家主の方は、アパートの補修費に充てることが多いと思いますが,

直接的に関わることがないお金だと思います。ようは、何に使われるかわからないお金。

 

最近多い、敷金・礼金0円の物件だと退去時に部屋の補修代、

クリーニング代などが実費で請求される可能性があります。

 

契約時に、『ルームクリーニング代〇万円必要』と書いてあり、

尚且つ敷金の支払いもある物件ならば、契約時に退去時の敷金の充当について

確認しておいた方が良いです。

 

なので、交渉の際は敷金は預けて、礼金を下げてもらえるように交渉してみましょう。

フリーレントの交渉

フリーレントってなんじゃ?って方もおられると思います。

レントフリーって言ったりもすると思います。簡単に説明すると、

入居日が4月20日だとします。20日から契約が始まるので、20日~30日までの日割り家賃が発生します。

 

この日割り家賃をなくしてもらうことをフリーレント、レントフリーって言います。

家賃の発生が5月1日からになるのでお得です。

 

1ヶ月フリーレントにしてくれる場合も稀にあります。

私commaが営業マンをしていた時に多かった期間は、2週間ほどの期間、

フリーレントOKってのが多かったです。

 

基本的には営業マンが家主や管理会社との交渉で勝ち取れるものなので、

営業マンの営業スキルにかかっていますが…。

 

家賃の日割りは免除になりますが、駐車場の日割りは発生することが多いので

その辺は、支払う必要があると思います。

 

フリーレント1ヶ月で家賃が1ヶ月分無料とかだいぶお得ですよね!?

軽い感じで営業マンに交渉してみてはいかがでしょうか!!

 

その他の費用について

仲介手数料、家賃、共益費、駐車場代、敷金、礼金などの費用以外についてです。

よくあるのが、

害虫駆除代、エアコンクリーニング、鍵交換代、浄水器使用代etc

鍵の交換代は、防犯上致し方がないので支払いましょう!!

 

害虫駆除、エアコンクリーニングなどは、必要じゃないと感じたら、

外してもらうように交渉しましょう!!

 

私commaも今の自宅を契約する時に、害虫駆除代(約2.5万円)、

エアコンクリーニング(約1.5万円)が不必要だったので、外しました。

害虫駆除なんて、少し前にガス爆発させた業者がありましたよね?

 

契約したにも関わらず、施工していなかった。そんなことはザラです。。

害虫駆除なんて、バルサンで十分です。

 

しかも費用が高い!!!

見積書に入っていれば、外すように交渉してもいいと思います!

 

私commaが働いていた会社では、害虫駆除代、エアコンクリーニングなど

契約を取るとインセンティブとして給料に上乗せされる仕組みでした。

 

契約を取れば取るほど、給料が上がるので営業マンはあの手この手、

あの口、この口を使って契約してもらおうと必死でした。

 

そんな裏事情もありますので、しつこい営業マンもいると思いますが、はっきり言ってください。

『害虫駆除は必要ないので、外してください』

稀に必ず害虫駆除代が必要な物件もあるようです。

私commaはそんな物件に出会ったことはないですが。。。

 

無駄なお金は少しでも減らすようにしましょう!!!

勿論、害虫駆除、エアコンクリーニングを施行してほしい!と言う方は、

お金を支払ってもよいと思います。

 

特にエアコンクリーニングは、素人ができない部分までクリーニングをするので

やっても損はないのではないでしょうか!!

 

鍵渡しの日程調整

要は契約開始日よりも前に鍵渡しができるかと言うことです。

4月20日から契約開始の場合、何も言わなければ鍵渡しは、4月20日以降になります。

 

もしかしたら、4月20日に用事があって25日まで不動産屋に行けない。って場合、

日割りの家賃を払っていれば、5日分が無駄になります。

 

大した額ではないかもしれないですが、気分的に損したと思うのもどうかなって

思いませんか?(´Д`)w

 

そんな時は、18日など契約日より前に鍵を渡してもらえないかと交渉しましょう!!

不動産会社に新しい鍵があれば、すんなり渡してくれるケースがほとんどです。

 

管理会社や家主の方から、新しい鍵が不動産会社に届いてない場合は鍵を貰うことは

残念ながらできないです( ゚Д゚)

 

私commaの経験上、大抵の場合、契約開始の3日前ぐらいに

新しく交換された鍵は、不動産会社にあると思います。

 

一つ注意するべきことがあります!

契約開始日前に鍵を貰っても部屋に

荷物や家財はいれないこと!!

 

これは契約違反ってこともありますが、もし何かあった場合、保険が使えません。

契約開始日前に、熱帯魚の水槽を設置して水漏れをおこして下の部屋に水が浸入し

家財がダメになっても保険適用外です。実費で賠償しなければなりません。

 

家財、荷物の搬入は契約開始日からにしましょう!!!

 

引越し業者について

引越しの業者に関しては、不動産屋が紹介紹介してくれるケースがあります。

不動産屋と引越し業者がマネジメント契約をしていることがあります。

 

不動産屋が一引越し業者を推すことは、見返りがあるからです。

 

引越し業者選びに関して、言えることは

『合い見積もりをとりましょう』

これに尽きます。

 

色々な業者に見積もりを取ってもらうのが一番です。

引越しシーズン1月~3月あたりの時期は、料金が大幅に上がることも頭に

入れておく必要があると思います。

 

不動産屋が紹介してくれた引越し業者だけで考えるのではなく、

色々な業者をあたってみて、ゆうパックなどで送れる物は送ったりすると

以外に安く済ませれるかもしれないですよ!?

 

初期費用シュミレーション

実際に部屋を契約して、初期費用がどのくらいかかるのか見ていきたいと思います。

あくまでも目安になりますので、必ずしもこれだけかかると言うものではありません。

那覇市安謝2丁目 1K 5万

この物件☝を4月1日から契約した場合(駐車場代は6,000円で計算)

4月分賃料 50,000円
5月分賃料 50,000円
4月分駐車料 6,000円
5月分駐車料 6,000円
敷金1ヶ月分 50,000円
礼金1ヶ月分 50,000円
仲介手数料 55,000円(税込)
駐車場手数料 6,600円(税込)
鍵交換代 15,000円
合計 288,600円

月初めから契約開始だと初期費用は、ざっくり計算して約30万円( ゚Д゚)

賃料は2カ月分預かる場合もありますし、1カ月分の預かりの場合もあります。

 

次の賃料の支払いは、5月の末に6月分を支払うケースが多いと思います。

この30万円に、害虫駆除代、エアコンクリーニング代などが入ると、30万円オーバーです。

 

この物件☝を4月20日から契約した場合(駐車場代は6,000円で計算)

4月分賃料日割り  (20日~30日) 18,333円
5月分賃料 50,000円
4月分駐車場日割り (20日~30日) 2,200円
5月分駐車料 6,000円
敷金1ヶ月分 50,000円
礼金1ヶ月分 50,000円
仲介手数料 55,000円(税込)
駐車場手数料 6,600円(税込)
鍵交換代 15,000円
合計 253,133円

 

日割り分、少し安くなりました。それでも約25万円ほどかかります。

ここに引越し代なども入ってくるので、結構な額がかかりますね( ゚Д゚)

 

この他にも『家賃保証の会社に加入する』などの条件がある物件(最近、増えてきてます)では、

この初期費用+賃料の70~80%分、賃料1ヶ月分がプラスで必要になってきます。

 

保証会社によって、初回の契約料は変わってくるので確認が必要です。

こんな感じで、自分でも初期費用の目安は計算することができると思います。

 

ネットで検索して良い物件があれば、家賃、敷金、礼金などの条件を上の表の

ように計算すれば、およその初期費用を把握できると思いますよΣ(・ω・ノ)ノ!

 

まとめ

引越しを考えている方に少しでも参考になればと思い書いてみました。

なんでもかんでも、まけてくれ!安くしてくれ!

って言っても中々、応じてくれないと思います。

 

営業マンも人間ですし、自分の成績、会社の売り上げについても

上司に口うるさく言われてると思います。

 

お互いが気持ちの良い契約ができるように、のまないといけない条件は

のんで、はっきりと断るところは断りましょう!!!

 

借主、貸主、仲介業者が全て納得できる気持ちの良い取引ができれば

良いと思います!今回、書いた内容はあくまでも私commaの経験を基に書いてます。

この記事のように言ったけど、仲介手数料が下がらないこともあると思います。

その辺は、申し訳ないですがご了承ください。(´Д`)

 

初期費用からもわかるように、引越しにはお金がかかります。引越して、こんなはずじゃなかった。。(-_-)

と思っても、引越すには労力、時間、お金がかかります。

 

そうならない為にも事前に準備をしっかりして、部屋探しをしましょう。

私commaも沖縄移住に向けて、部屋探しをしています。

 

気になることや質問などがあればお気軽にコメントいただけると幸いです。

それでは、今回はこの辺で~

モグランキ~👋

 

DCIM100MEDIADJI_0313.JPG

この記事を書いた人
comma

沖縄が好きで、好きでたまらなく
沖縄移住したcommaです!
主に沖縄での日常について書いています☆

commaをフォローする
スポンサーリンク
commaをフォローする
日常,comma,劇場

コメント